シャツができるまで

イラスト

オーダーシャツができるまでの流れ

Tシャツ

実際に依頼をする前に

オーダーシャツを作る前に、依頼先を決めておく必要があります。オーダーシャツ作成を行っているところですが、基本的にオーダースーツサービスを取り扱っている店舗や業者が行っています。その中から評判が良いところを探して決めるといいでしょう。

依頼をする

依頼先を決めたら、店舗に依頼へ行きましょう。なかには出張サービスを行っているところもありますので、自分がやりやすいほうを選びましょう。店舗へ足を運ぶ場合ですが、予約が必要なところであれば必ず予約をしてから行くようにしましょう。

オーダーの内容

オーダーでは専門の人がシャツを作るために必要な話し合いをします。どんな色や形が良いか、予算はどのくらいが良いかなどを話し合います。それが完了したら生地とモデルの選択、採寸を行います。そのあとはボタン、裏地などのディティールを選択します。

仕上がりを待つ

採寸や生地の選択などが完了した後は、シャツを仕立ててもらいます。仕上がりは通常一か月前後になりますが、仕立ての先約が多いとずれてしまうことがあります。店舗によってはホームページから仕上がりのスケジュールを確認することができるので、参考にしてみるといいでしょう。

揃えてみてもいいかも

仕上がりまでに時間は掛かりますが、理想のシャツを持つことができると考えるととても楽しみですね。店舗によってはオーダースーツとオーダーシャツだけじゃなく、オーダーシューズを受け付けているところもあります。シャツだけでなく一式そろえるのもいいでしょう。

広告募集中